言葉が遅い? 娘の言葉の発達⑥ 幼稚園面接後…

PR




幼稚園の入園面接
幼稚園面接で1分しか座っていられない娘
幼稚園面接 先にお母さんとお話ししましょう
幼稚園面接 結局ほとんど娘は座りませんでした

幼稚園面接で思ったことは、まわりの子が、
・とにかく落ち着いている!
・結構しゃべってる!
もちろん全員が、というわけではありませんが。
落ち着いて座っていられずうろうろする子もちらほらいます。
でも、そういう子よりちゃんと座ってる子の方が多い!
そして辛いのが、うちの娘はぶっちぎりで落ち着きないこと!
なんでなんでなんで!?
なんでちゃんと言うこと聞くの〜??

幼稚園 入園面接 結果はこちら→

幼稚園 入園面接 結果

そうです。
発語の前に、コミュニケーションが難しいんです。
息子が生まれて5ヶ月、寝不足で辛い私は、
かまってあげられない娘が可哀想だからとDVDやYouTubeにかなり頼っていました。
これを見ている間は、娘はそっちに集中しているのでコミュニケーションどころじゃありません。
英語の歌を覚えたりと、DVDやYouTube は肯定派の私ですが、
今は思い切って、DVDもYouTubeもいったん封印してしまいました。私はスマホもほとんど見ないようにしました。
そしてとにかく娘と一緒に遊んでお話するようにしました。
公園で遊んだり、絵本を読んだり、パズルをしたり、絵を描いたり、おままごとをしたり、紙を切ったり…
久しぶりにお母さんと娘べったりです。

すると、娘の表情が変わってきました。
お母さん遊ぼ! っていう顔。
1日でも違うんですね!
1週間頑張りました。
いっぱい遊ぶと、話も聞いてくれるんだな…

この中で、
「〇〇ちょうだい」、「〇〇とって」、「来て」
などの要求語からちょっとずつ言わせるようにしていきました。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村


育児絵日記ランキング



Follow me!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です